• '20/02/26-28|'20/10/14-16
  • インテックス大阪|幕張メッセ

連携ICT・サービス 特集

~“医療・介護”“地域間”など様々な 連携をサポート~

地域包括ケアシステムを構築し、より良い医療・介護サービスを提供するために不可欠な、多職種連携、地域連携、オンライン診療などのソリューションが一堂に出展。

あいマッチ

地域の医療と介護に切れ目なく連携する体制を支援します。

社名:(株) SBS情報システム

地域包括ケア支援サービス 「阪急阪神みなとわ」

ケアマネジャーを中心とした介護・医療関係者の多職種情報連携をサポートする地域包括ケア支援サービス。

社名:(株) 日立製作所

地域包括ケアシステムICTソリューション 情報共有システム

自治体が保有するデータを、本人の同意に基づき、セキュアな環境で公開し、在宅ケアの現場で安全・迅速に活用できます。

社名:(株) 日立製作所

医療・介護連携サービスMeLL+

地域・法人内の施設や事業所間のシームレスな情報共有と、多職種スタッフや事業所とご家族のコミュニケーションを支援。

社名:(株) ワイズマン

在宅医療介護連携SNS Team Karte

電子カルテ情報をベースに多事業所・多職種間において、より質の高い医療・介護が提供できるよう、スムーズに情報共有が行えるICTツール。

社名:(株) アイソル

地域共同利用PACS

連携医療機関と共同で運用できるPACSシステム。名寄せ処理を行うことにより、DVDを介さず、相互に画像が参照できます。

社名:倉敷中央病院

患者名寄せシステム

異なる施設の患者IDを統合IDにより紐付け、管理。 地域連携のみならず、同一法人内での病院、介護施設間の患者ID統合にも利用可能。

社名:(株)システム計画研究所/ISP

HOPE LifeMark-MX

シェアNo.1、地域連携の将来性も見据えた富士通中小規模向け電子カルテ。

社名:(株) 医療情報システム

ここりんく

既存の診療系の各システムに蓄積されている診療データを有効に活用し分析でき、地域医療連携などの機能も有した病院経営プラットフォーム。

社名:(株) システムクレオ

在宅業務支援システム bmic ZR

いつでも、どこでも、だれとでも。シンプルに“記録”、フラットに“共有”。

社名:(株) コンダクト

施設連携介護日誌作成ソフト「らくRepo」

食事、バイタル、生活状況の簡易入力や、音声入力などに対応した簡単に使える日誌作成アプリ。

社名:(株) 薬進

倉敷中央病院様_地域連携基盤構築

倉敷中央病院様にて実現されている新たな地域連携の仕組みをOECはデータセンターとネットワーク技術にてサポート。

社名:(株) 岡山情報処理センター

Team

24時間365日の地域医療・介護連携を支えるクラウドシステム。地域の医療・介護関係者間において、日々の情報共有を可能とします。

社名:(株) アルム

地域連携シート

褥瘡ケアを中心とした教育支援、連携支援、流通整備、商品提供・開発を通じて、急性期から在宅までのシームレスケアの実現をサポート。

社名:アルケア (株)

※順不同。出展社登録情報より一部抜粋(12/13[金]時点)。掲載スペースの都合上、事務局で任意に編集しております。

上記のような製品の実物を見て、比較検討できます >>>

来場のご案内

本展への入場には、招待券と名刺2枚が必要です。 下記より登録方法を1つ選んで、入場に必要な招待券をお申込みください。
招待券をお持ちでない場合、入場料5,000円/人。

来場に関するお問い合わせはこちら